古民家再生生活

和モダンを目指す!高級古民家を購入してリフォームやリノベーションを自己流でやってみる

Pocket
LINEで送る

お風呂のリフォームDIY

FRP浴槽を塗装してもらう!

更新日:

中古物件購入の際に気になったのが浴槽の色でした。
今は白が多いですが、昔は結構カラフルな浴槽が流行だった時期があったのかもしれません。

FRP浴槽

totoの大型浴槽のようでしたが、浴槽の大きさや形は気に入ってるし、交換するには大掛かりな工事が必要になりそうだったので、色だけ変更できないか、業者さんに尋ねてみました。

当初、

「浴槽がホーローだから塗装は難しいです!」

と言われたんですが、諦めず。

ネットで色々と調べたら我が家と同じ浴槽を塗装している塗装業者さんのブログが見つかりました。

ホテルfrpジェットバス補修塗装工事
大型ジェットバス塗装とFRPライニングによる再生工事

秀和クリエイトさんの施工例ページ

こちらのブログ、よく読ませていただきました。塗装屋さんでブログを更新されている方、珍しくてとても参考になりました。
ありがとうございます。浴槽・浴室塗装UMEUCHIの塗走ブログ

こういったブログのURLも私たちがお願いしている業者さんに送ったりして、対応を待ちました。

でも、形が同じだけで、素材は違うかもしれない・・。
私たちの業者さんが言うようにホーローなのかもしれない・・。

という不安はありましたが、さわり心地はホーローではなかったので、素材を再度調べてもらったらやはりFRPという素材でした。

ちなみに、自分達で塗装はできないか?と思い、専用の塗料など見つけたし、
例えばこれ。→バスロン

ホームセンターにもFRP用塗料という感じで販売はされていたんですが、私たちはまったくの素人ですので、自分達で塗装をするのは諦めました。

業社さんから

「こちらから色を選んでください」

と連絡があったので見ると、バストップというホームページ。

こちらの塗料を使うようですね。
色はホワイトをお願いしました。

塗装には業者さんも苦心されたようで数日かかりましたが、

塗装後の浴槽

ピカーン!

塗装後の浴槽

水も青く見える~!

ということで色に関しては満足です。

塗装費用は25万。

高いですが浴槽を丸替えするよりは安く収まりました。

でも・・でもね。

やっぱり2か月くらいで剥がれがあったのと、浴槽にブツブツザラザラがあって・・お尻のこすれが気になります。

今回、塗装の際は私たちは1度もお風呂に入ったことがなかったので、このザラザラが元々あったものなのか、塗装によって起きたものなのか、分かりません。

他業者さんのブログを見ると修繕しながら塗装をするようですが・・。

今は現状で我慢しますが、お湯も冷めやすいので、いつかは浴槽ごと、交換したいなと目論んでいます。

もし、このブログをご覧になっている業者さんで「うちでやってみたい!モニターになって!」という優しい業者さんがいらっしゃったら、連絡ください。
その代り・・無料もしくは格安でお願いします<(_ _)>。ただし、実績などで多いに使っていただいて構いません!足代くらいは出すかも。 

そんな業者さん・・いませんよね^^;

Pocket
LINEで送る

ランキングに参加中

にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

-お風呂のリフォームDIY
-, , , ,

PAGE TOP

Copyright© 古民家再生生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.